2014年08月13日

タンバティタニス

丹波竜と呼ばれてきた、兵庫県丹波市の地層から
見つかった恐竜の学名が、タンバティタニスと決まりました。
国内で見つかった恐竜の化石で学名がついたものは、
この「タンバティタニス・アミキティアエ」が初めてです。
白亜紀前期の地層から草食恐竜の仲間で、竜脚類に分類される
恐竜です。日本で見つかった化石にはじめて学名が
ついたというのは、意外な感じがしますね。これまでにも
いろいろと見つかっていたのは、学名がついていないのですね。


posted by 暁古城 at 19:21| ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。